エステに通う時間がない!全身脱毛できる脱毛器はある?

エステに通う時間がない!全身脱毛できる脱毛器はある?

人に肌を見せるのが抵抗あったり、その他の事情により脱毛エステに通えない方もいると思います。そんな人におすすめなのが自宅で脱毛できる脱毛器です。仕事が忙しくて脱毛エステに通えなくなったり、脱毛エステは近くにないけど全身脱毛をしたいという人は、脱毛サロンではなく脱毛器を選ぶのもアリだと思います。全身脱毛ができる脱毛器をお探しの方の為に、選び方のポイントと人気の脱毛器を紹介しますので参考にしてくださいね^^

 

etc-01

 

主な脱毛器は、5種類あって「ケノン」「トリア」「センスエピ」「エピナード」「ノーノーヘア」の5種類の脱毛器が有名です。その中でも人気が高く、効果が期待できる脱毛器3種類を厳選して紹介します。

 

脱毛器

脱毛機本体価格

返金保証

生産国

ケノン

73,800円

なし

日本製

トリア

49,800円

30日間返金保証あり

アメリカ

センスエピ

29,900円

なし

イスラエル

 

全身脱毛をしたい方の脱毛器の選び方3つのポイント

  • 脱毛時間が短くなる!照射面積が広い脱毛器
  • 使い方が難しくない!初心者でも使える脱毛器
  • 途中で身体が痛くならない!軽くて疲れない脱毛器

 

1位:ケノン

kenonケノンは、現在販売されている一番性能の良い家庭用脱毛器です。照射スピード、照射範囲、出力設定などを比較すると、ケノンは現在売られている家庭用脱毛器の中で間違いなく高性能No.1。脱毛サロン並の脱毛効果を期待したい方、素早く全身を脱毛したい方におすすめです。

 


2位:トリア

tria全身脱毛をする為にトリアを購入する方もいるけれども、ちょっと疲れちゃうかも・・・。人気の高い脱毛器ですが、一度に脱毛できる範囲が狭く(ケノンの1/9)、また使い続けていると610gの本体が重く感じられ、意外と疲れます。ただ、剛毛部分(ヒゲやワキ毛など)を集中して綺麗にしたい、といった方にはピンポイントで綺麗に出来る脱毛器なのでおすすめです。

 


 

3位:センスエピ

sensepil脱毛したい部位が多い人にはコスパはあまり良くないです。脱毛器本体が非常に安いセンスエピですが、1つのカートリッジで50,000発打てるケノンと比較すると、センスエピは750発。ケノンの場合、1人分の全身脱毛であれば基本的に購入時についてくる1つのカートリッジで十分ですが、センスエピの場合、両わき、Vライン、ヒジ下、ヒザ下を2回照射する程度です。全身脱毛をする為には、別途5,250円のカートリッジを買い足していく必要があります。

 


ケノン、トリア、センスエピの比較

脱毛器

照射範囲

照射回数

痛み

ケノン


3.5cm×2.0cm


1、3、6ショット

普通

トリア

1.0cm×1.0cm

1ショット

わりと痛い

センスエピ

20mm×30mm

1ショット

わりと痛い

比較してみると、やはりケノンの性能はダントツで1番です。楽天の家電部門でランキング1位というのもわかりますね。美顔機能もあって、エステ並の脱毛効果も期待できます。痛みも少なく照射範囲も広い。そして効果が期待できると3拍子そろってるので、値段相応の価値はあると思います。

 

「芸能事務所がまとめ買いをしているらしい」と噂されるケノンの人気

 

 

1台で全身脱毛が出来る

10段階の出力調整ができるので、ケノンで剛毛でも細い毛でも脱毛が可能です。IラインとOラインへの使用は推奨されていませんが、それ以外の部位であれば全身脱毛ができます。

 

使っていて疲れない!コンパクトで軽い

重量のある脱毛機を使用し続けていると肩や背中が凝って疲れてしまい、脱毛機を使い続ける事がおっくうになることも。手に持つ部分(ハンドピース)の重さが携帯電話とほぼ同じのケノンなら腕が疲れる事なく脱毛できます。

 

片脇わずか30秒の超スピード脱毛

家庭用脱毛器業界最大級の照射面積と高速チャージで、ひじ下脱毛なら1分半ほどで脱毛が出来ます。

 

女性に嬉しい美顔機能

脱毛効果に加えてケノンで使用されている光は、エステのフォトフェイシャルと同じフォト美顔効果が期待できます。付属の美顔器用カートリッジに付け替えるだけでしみ、しわなど気になる箇所のお手入れが簡単にできるので女性に人気の機能です。また、お肌が弱い方(敏感肌)でも安心して脱毛できるよう、低レベルの出力で脱毛が可能です。その他、購入後の無料相談や1年の保証付きなど、購入後も安心して使えるようなサポート体制も整っています。脱毛器選びで失敗したくない方、脱毛サロン並の効果を期待したい方におすすめですよ^^

page top