脱毛

今月のおすすめ!激安脱毛


脱毛の部位は、いろいろ。人によってどの部分を脱毛したいかは異なります。人気があるのは「顔脱毛、膝下、脇、vioライン」です。

ひざ下
VIO

今月のおすすめ!脱毛ランキング

安全な脱毛サロンの選び方は、まず実際に通っている人や通ったことがある人の口コミをチェックしましょう。気持ちよく通っているのか、満足度はどうなのかという点を調べると、どんなサロンなのか大まかに予想しやすくなります。また、エステティシャンの研修や教育に力を入れているサロンもおすすめです。まったく資格を持たないエステティシャンに施術をしてもらうよりも、プロとしての専門知識が高いエステティシャンに施術をしてもらったほうが、脱毛効果も高くなります。

 

キレイモ

キレイモの特徴

脱毛回数:6回など 来店頻度:月1回
所要時間:2〜3時間
期間:1年〜

キレイモの総評

顔まるごと+VIO込みの全身脱毛。一番広範囲で一番安い!
顔もVIOも脱毛できるサロンですが、おでこや頬など他のサロンでは含まれない箇所も脱毛可能です。モデルやタレントなどの口コミ評価が高く、板野友美さんの他、多くの芸能人が通っています。モデルやタレントが選ぶサロンに通いたい方に。



 

銀座カラー

銀座カラーの特徴

脱毛回数各パーツ無制限・定額で脱毛し放題 来店頻度1~2ヵ月に1回など
所要時間1回あたり1時間程度
期間好きなまで通える

銀座カラーの総評

毛深くても安心!追加料金ナシで通い放題の全身脱毛
脱毛って本当に効果あるのか不安になることってありますよね?銀座カラーの良いところは、毛の状態をしっかり見てくれて、それに合わせて脱毛してくれる点です。ですので、ゴワゴワの剛毛でもしっかりと脱毛の効果がわかりますよ。それと、脱毛の効果を高めるために乾燥対策をしっかりと行ってくれるところも良いですね。


 

ディオーネ

ディオーネの特徴

脱毛回数各パーツ12回・全部で12回 来店頻度月に1回
所要時間約2時間
期間1年程度


ディオーネ顔脱毛はコチラ >>

ディオーネVIO脱毛はコチラ >>

ディオーネの総評

3歳の子供でも脱毛できる!アトピー、敏感肌さんに
「アトピー、敏感肌、ニキビ」などが原因で、他の脱毛サロンに断られた経験がある場合は、Dioneがおすすめです。

お財布にやさしい8部位だけの198,000円の全身脱毛コースもあるので、最初に60分の全身脱毛体験コースを受けて効果を確認してから検討してみるのも良いでしょう。



 

脱毛ラボ

脱毛ラボの特徴

脱毛回数各パーツ6回・全部で24回 来店頻度月2回
所要時間1回あたり1時間程度
期間約1年

脱毛ラボの総評

脱毛ラボは全身脱毛の費用も安く、店舗数も多いのでとっても通いやすいエステです。顔やVIOの部位も全身脱毛メニューに入っていて予約も月2回とれるので「いつ脱毛が終わるの?」といった心配もありません。残念なのはサロンによってはあまり清潔さを感じない所もある為、長く通い続けるのはちょっと・・・と思うかもしれません(^^;)


 

シースリー

シースリーの特徴

脱毛回数6回〜無制限 来店頻度月3回まで可能※1
所要時間30分〜1時間(部位による)
期間1年〜好きなだけ

シースリーの総評

全身脱毛の専門サロンだけあって、全身脱毛のメニューは豊富で値段も激安です。1年前まえでは予約が取れない事も多かったのですが、店舗の増加に加え営業時間も長くなり、最近では通いやすい脱毛エステになっています。


 

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの特徴

脱毛回数各パーツ6回・全部で6回 来店頻度2,3か月に1度
所要時間約3時間
期間1年半〜3年程度

ミュゼプラチナムの総評

ミュゼは、テレビCMや電車の広告でもよく見かける人気の脱毛サロンです。両脇脱毛やVラインの脱毛が人気で、全身脱毛の料金は他のサロンに比べるとやや割高です。でもサービスクオリティの高さから申し込む人の多いサロンです。


もし脱毛のことでこのサイトにない情報があると思ったら
こちらの脱毛サイトも参考にしてください。

脱毛:https://k-lily.com/

脱毛サロンのトラブル事例

脱毛サロンで起こりやすいトラブルはいくつかあります。大きく分類すると、施術中および施術後に起こるトラブル、料金面でのトラブル、そして効果に関するトラブルがありますね。

まず施術中および施術後のトラブルについてですが、施術の際の照射出力を強くしたために毛嚢炎が起こったり、日焼けしている肌に施術をしたために火傷のような症状が出てしまうなどの事例があげられます。脱毛サロンで照射する光の波長は、メラニン色素に反応するわけですが、日焼けなどをしていると肌のメラニン色素に対しても反応してしまうことがあります。毛嚢炎などのトラブルは避けることは難しいですが、日焼けをしているかどうかという点はあらかじめ避けることができるトラブルですから、そうした点は注意しなければいけませんね。

料金面でのトラブルは、最初にオプショナルサービスについての説明がなく、施術を受ける時になって初めて知る、といったトラブルや、契約した施術回数が終わってもムダ毛レスになれないというトラブルなどがあります。オプショナルサービスについてはサロンごとに異なっていて、例えばムダ毛の事前処理をウッカリ忘れた場合に無料で対応してくれるサロンは少なく、有料オプションとして対応するサロンや、施術不可能としてキャンセルされてしまうサロンなど、対応は異なります。最初のカウンセリングでそうした説明がないまま施術を受けると、そこで初めてそういったシステムになっていたのだと知り、トラブルになってしまうわけですね。

効果に関するトラブルは、契約した回数を受けたのにまだムダ毛が生えてくると言ったものが多いですね。その理由は、施術の際の照射出力が弱すぎたとか、毛周期のサイクルに合わない施術をしたなどがあげられます。

脱毛サロンのトラブルの対処法

脱毛サロンでのトラブルは、あらかじめ事前にリサーチしたり口コミをチェックすることで、ある程度予防できます。例えば、日焼けしている肌には施術できないという点は、最初のカウンセリングの時に説明されるので、脱毛期間中にはできるだけ日焼けをしないように気を付けなければいけませんね。また、事前処理をウッカリ忘れた時の対応についても、サロン側で説明がなければこちらから質問するぐらいのリサーチをしておいた方が安心です。

また、毛嚢炎などの施術後のトラブルは、誰にでも起こる可能性がありますから、万が一起きた時にはどう対処してもらえるのかという点を質問しておくことができるでしょう。皮膚科に行ってくださいというサロンもあれば、サロンと提携しているクリニックがあり、そこで対応してもらえる所もあります。

料金面のトラブルは、脱毛サロンにおけるトラブルでも最も多いですね。その多くは、利用者側が持つ過度の期待、そしてサロン側の説明不足のコラボによって起こるものです。どのサロンを選んでも、照射出力が弱すぎると永久脱毛効果が低くなってしまうことは、利用者がきちんと理解しなければいけませんし、サロン側も契約を取る事だけを考えるのではなく、利用者が正しく理解した上で納得して契約できる環境づくりに努めることが必要でしょう。

page top